企業様や個人事業主様。写真は販売促進の最高のツールです

企業様や個人事業主様。写真は販売促進の最高のツールです

企業 撮影 パンフレット

はじめまして姫路市飾磨区にある写真館ハガ写真店の廣岡です。

今回のブログは企業様や個人事業主様が売上アップを狙い販売促進をどのようにしていかなければならないかについてお話ししていこうと思います。

販売促進になぜ写真が重要なのか


私は企業様の広告に使われる写真をこれまで多く撮影してきました。

そこで培われたノウハウを少しでも共有できればと思います。

会社やお店のパンフレットやメニュー表やweb用の写真等皆様はどうされていますか?

 

町の企業様や個人で経営されている方はご自身で撮影されて使われている事が多いかと思います。

しかし写真はお店や企業の顔です。パンフレットやWEB用の写真が良くないと企業やお店のイメージに直結してしまいます。

お店のメニューもまずそうな写真を使ってるお店も同様です。

写真で企業や店舗への印象は大きく変わってきます。

逆に考えるとしっかりした写真を使うことでお客様の印象が良くなり販売促進につながります。

プロに写真を撮ってもらうだけで売上が上がるのです。

どこの誰に撮影を頼めばいいのか


写真はカメラマンに撮影に撮影してもらうわけなんですが、カメラマンなら誰でも撮れる訳では無いので気をつけてください!

広告の撮影は基本的にカメラマンの中でも色々ジャンルがあってコマーシャルカメラマンと言うジャンルのカメラマンが撮影するものです。

デジタル化で誰でもそれなりに撮れるようになったので今では他のジャンルのカメラマンも撮影してたりします。

しかし見よう見まねでの撮影ですし経験値が違いますのであまり上手くないカメラマンが多いです。

基本的な見分け方は撮影実績を聞いたりしたら良いかもしれませんね。

打ち合わせをして撮影


カメラマンが決まったら撮影の前に打ち合わせになります。

自分がしっかりしたイメージを持ってそれをカメラマンに提案して下さい。

後は撮影当日に現場で意見交換をしていればいい写真が仕上がってくると思います。

まとめ


このブログを通して商売をするにあたって写真の大切さに気付いていただければ幸いです。

最近では安く撮ってくれるカメラマンもいますがカメラが好きで副業でしている人もいるので気をつけて下さい。

 ハガ写真店のホームページhttp://www.haga-photo.com/

商用写真,コマーシャルフォト