七五三の知識と写真撮影の話

七五三の知識と写真撮影の話

七五三,753,七五三写真撮影,七五三撮影,ロケーション,出張撮影

はじめまして姫路市飾磨区にある写真館、ハガ写真店の廣岡です。

七五三についての役立つ最新の知識と七五三の撮影について

説明していこうと思います。

七五三の由来


平安時代に3歳の男女がそれまで剃っていた髪を伸ばし始める儀式があり、5歳~7歳になると初めて袴を着る儀式がありました。

江戸時代になると男女が3歳でのお祝い、男の子が5歳、女の子が7歳におこなうようになりました。

明治時代にこの3つのお祝いをまとめて753と呼ぶようになりました。

11月15日にお祝いするのは徳川家光の子、綱吉をその日にお祝いして元気に育ったことが関係しているらしいです。

七五三の撮影時期は?


七五三のお祝いの日は11月15日です。

一般的に10月末から11月中ぐらいのご都合がいいときにお参りされる方が多いです。

少し日にちをずらしたほうが神社も空いてますのでストレスなく進めることができます。

七五三当日の流れ


七五三の撮影に行く前に写真館で撮影するのが一般的です。

最近のスタジオでは衣装のレンタルから着付けまでのサービスがある写真館が多いです。

スタジオで撮影した後は着物のまま神社に行ってご祈祷してお食事をして親戚の家に着物姿を見せに行ったりします。

その後スタジオへお着替えしに行くのが一般的な流れかと思います。

七五三の撮影について


七五三の撮影は写真館のスタジオで撮影するか出張撮影で神社に同行してもらうかの2パターンございます。

スタジオ撮影はご祈祷前に撮影するスタイルです。

スタジオでゆっくり撮影できるのでバタバタせずに済みます。

神社では自分たちで撮影しなければいけません。

出張撮影は神社での一連の流れをおしゃれに撮ってもらったり集合写真を撮ってもらえたりします。

シーズンの土日ですと人が多すぎて大変です。

どちらもメリットデメリットがあるのでお好みで決めてください。

まとめ


お子様や家族様の大切な記念のお祝いの日です。

ご自身で撮影させるのではなくしっかり記念としてお写真に思い出を残してみませんか?

それは何年たっても色あせることのない思い出になります。

 ハガ写真店のホームページhttp://www.haga-photo.com/

七五三,753