どこで証明写真を撮ればいいの?きれいに撮れるテクニック!

どこで証明写真を撮ればいいの?きれいに撮れるテクニック!

どこで証明写真を撮ればいいの?きれいに撮れるテクニック!

証明写真って今どこでも撮れますけどせっかくだから撮るんだったらきれいに撮りたいですよね、そこで色んな視点で徹底比較していきたいと思います。

証明写真をどこで撮影するのがおすすめ?


今いろいろなところで証明写真を撮ることができるようになりました。

皆さんはどこで撮られているでしょうか?

BOXの証明写真やカメラ屋さんや写真館色々あると思います。

どこで撮れば良いのか悩んでいる方にそれぞれのメリットとデメリットを紹介していこうと思います。

BOX証明写真

-メリット-

・設置場所が多いのでいつでも撮れる。

・早く写真が出来上がるので便利。

・料金も安い。

 

-デメリット-

・自分で姿勢の調整がいるので顔や肩の左右のバランスが調整しにくい。

・写真も自分で写真を適切な大きさにカットしなければならないのでミスが多い。

 

結局撮りなおすはめになったりで散々な結果になる事が多いです。

特にパスポート用の証明写真は審査が厳しく撮りなおしになる事が多いので注意。

カメラ屋さん

-メリット-

・写真館に比べて少し料金が安い設定の店が多い。

・チェーン展開しているのでどこにでもある。

 

-デメリット-

・大手チェーン店のスタッフはバイトさんが多いので腕の差に開きがあります。

・だれでも撮れるよう備え付けで固定の撮影用のライトで撮影するので1人1人の骨格に合ったきれいな撮影が出来ない。

 

安さと手軽さを求めるならBOX証明写真、きれいに証明写真を撮りたいのなら写真館で撮るのがいい思います。

写真館

-メリット-

・プロのカメラマンが撮影するので撮影時に的確な指示が出来る。

・データ販売もありオプションで撮影データをパソコンで印象良く修正してくれる写真館も多くあります。

・服装の乱れや顔の細かい向きや姿勢のアドバイスをしてくれます。

 

-デメリット-

・値段が少し高い

・予約していく必要がある

 

最近では修正までしっかりしてくれるので写真館で撮影する女性が多いです。

就活などここぞと言う時はぜひ利用したい。

きれいな証明写真を撮るには


-男性編-

・男性の方は髭はきれいに剃りましょう。

・油症の人は撮影前に脂取り紙で拭いておくと顔のテカリが消えます。

青髭や肌に自信がない方はオプションで写真の修正がある店を選びましょう。

-女性編-

・女性の方は少し普段より濃いめにメイクをして下さい(強めな光を当てるので化粧が飛び気味になります)。

・店舗によっては写真の修正でシミやしわ等を薄くしてくれる店もあるので選んでみてはいかがでしょうか。

-共通-

・男女とも撮影時の服装は襟付きの方が顔がシャープに写ります。

・白の背景で真っ白の服は避けた方がいいです、背景と同化してしまいます。

どこで証明写真を撮ればいいの?きれいに撮れるテクニック!まとめ


誰でもデジカメがあれば写真を撮れる時代になって証明写真も安易なものに思われがちですがそれは間違いです。

証明写真はしっかり撮るにはかなりの技術がいるものです。

1人1人顔のパーツや骨格や肌等様々です。

その人に合った撮影用ライトの光の当て方やカメラのアングルは違います。

それだけでなくコミュニケーションでお客様をリラックスした状態で撮影したり良い証明写真にはそれなりの理由があるのです。

ですのでその技術がある人間に撮ってもらわないと満足する写真は撮れません。

きれいな証明写真を撮りたいとお考えでしたら写真館で撮影することを勧めします。

このブログを参考に思わず誰かに見せたくなるような証明写真をお撮り下さい。