就活用証明写真をキレイに撮るテクニックと役立つ知識

就活用証明写真をキレイに撮るテクニックと役立つ知識

就職活動用証明写真,就活証明写真,証明写真,撮影

姫路市飾磨区にある写真館、ハガ写真店の廣岡です。

今回のブログは就職活動では欠かすことのできない、就活証明写真をキレイに撮るアドバイスと役立つ就活用証明写真の知識を紹介していきます。

就活用証明写真で内定を決める!


就職活動で欠かせないのが就職活動用の証明写真です。

履歴書の内容も重要ですが履歴書で唯一あなたのビジュアルがわかるのが証明写真です。

面接官はそこからあなたの性格や雰囲気をイメージします。

そこで面接官に好印象を持たれるような証明写真を撮る事で大きく内定へ繋がっていきます。

好印象な証明写真を撮るにはどうしたらいいか解説していきます。

証明写真は技術のある写真館で撮影する


最近ではどこでも設置型のBOXタイプのスピード証明写真があるので普段はそこで証明写真を撮っている人もいるかもしれませんがオススメできません。

しっかりした技術とノウハウを持つ写真館で撮影する事で受ける業種に合わせた撮影をしてくれキレイに撮影してくれます。

写真館では撮影データもついてくる事が多いのでいつでも証明写真の焼き増しをすることが出来ます。

パソコンに写真を取り込んで印象が良くなるように写真を修正してくれる写真館もあります。

納得いくまで撮影してもらいましょう。

就活の髪色と髪型


就活は黒色の髪色で臨むのが一般的です。

しっかり黒色に戻しましょう。

見た目で少し茶色が残っていると撮影用のライトを当てると茶色が目立ち、スーツが黒なのでより強調されてしまいます。

髪型は清潔感が大切です。

顔を出すことが大切で撮影の際は耳やおでこを出すようにしましょう。

証明写真と実際に面接に行くときの髪型や髪色が違うと印象が良くありませんので気をつけて下さい。

メイクはナチュラルメイクで


女性の就職活動におけるメイクはナチュラルメイクが基本です。

流行りのメイクではなくナチュラルメイクを心がけて下さい。

女性のノーメイクはNGです。

写真館によってはメイク付きのオプションがある店もあるのでプロのメイクさんにしてもらうのが間違いないです。

撮影時の顔の表情


就職活動はお堅いイメージがありますが、証明写真の顔の表情は真顔より少し口角を上げたぐらいの自然な笑顔が好まれます。

「い」を発音するぐらいの口元を意識して下さい。

撮影の時にいきなりするのが不安な方は家の鏡で練習してみて下さい。

まとめ


就職活動に使う証明写真はとても大切なものです。

この1枚の証明写真があなたの一生を決めるかもしれません。

絶対に妥協せず納得のいく証明写真をお撮り下さい。

このブログが少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。

最後まで見ていただきありがとうございます。

 ハガ写真店のホームページhttp://www.haga-photo.com/