<保存版>お見合い写真の男女の服装は?メイクは?徹底解説

<保存版>お見合い写真の男女の服装は?メイクは?徹底解説

<保存版>お見合い写真の男女の服装は?メイクは?徹底解説

最近ではお見合いがすごく一般的なものとなりメディアでも多くとりあげられる様になりました。

お見合い写真をいざ撮る事になってもどうしたらいいかわからないですよね?

でもお見合いで成功するポイントは写真です!

詳しく解説していきたいと思います。

近年のお見合い事情


お見合いも時代に合わせて変化してきました。

昔は知り合い等に仲介人として紹介してもらい釣書と写真を送るのが一般的でしたが最近では男女が結婚相談所に登録して結婚相談所がお互いの意見を参考にマッチングさせるお見合いが主流になってきました。

近年都市部だけではなく地方にも多くの結婚相談所ができてきています。

婚活という言葉も生まれました。

お見合いに対する価値観も変わり多くの方が婚活にお見合いをするようになりました。

お見合い写真について


お見合いに必要不可欠なのがお見合い写真です。

まだあなたの事を知らない人が唯一ビジュアルを参考に出来るのがお見合い写真になります。

そこであなたへの印象が決まります。

その写真の雰囲気がすごく大切になってきます。

雰囲気といってもルックスが良いとかではなく、その写真に写ってる人がどのような人なのかを相手に上手く伝えることが大切です。

もちろんきれいに写真を撮れている事が大前提でどのように相手に好印象を与えるかがお見合い写真のカギとなります。

<女性編>お見合い写真の服装の選び方


<女性編>お見合い写真の服装の選び方

まずお見合い写真にはこの服でといった明確な決まりはございません。

男性は求めている理想の女性像は礼儀正しく優しそうな雰囲気を求めている人が多いと言われています。

なのできっちりした感じも出しつつ柔らかなフェミニンなテイストに仕上げるのがおすすめです。

お見合い写真にはNGな服装

-極端に肌の露出が多い服装-

ミニスカートや大きく胸元が開いた服などはあまり品がいい用には映らず下品にとらえられてしまうので控えましょう。

 

-Tシャツやデニム等のカジュアルすぎる服装-

フォーマルなイメージの方が印象がいいです。

カジュアルすぎるとお見合いに対しての意気込みが伝わりません。

 

-個性の強い服装-

自分の個をアピールしすぎると男性は引いてしまいますw

オススメな服装

-スーツスタイル-

清潔感がありしっかりしたイメージになります。

スカートはタイトなスカートよりふんわりしたスカートが女性らしさがアップします。

 

-ワンピーススタイル-

普段日常にもなじんでいる服装なので男性が親近感をいだきやすいです。

しかしカジュアルすぎると日常的すぎるのでドレッシーなワンピースにしましょう。

洋服の色によってのイメージ

お見合いのお写真におすすめのお色は明るい色がおすすめです。

詳しく各色のイメージをお伝えします。

 

ホワイト・・・清潔感

ピンク・・・優しさ

イエロ・・・明るい

ブルー・・・クール

グリーン・・・安心感

<男性編>お見合い写真の服装の選び方


<男性編>お見合い写真の服装の選び方

男性もお見合いにおいて写真が大切な事は同じです。

女性から求められる理想像としては優しそう、頼りがいがありそうの2つです。

そこをしっかり押さえていきたいです。

お見合い写真にはNGな服装

-清潔感のない服装-

 シャツがしわだらけだったり、靴が汚かったりと女性は普段から美に敏感なので気をつけましょう。

 

-Tシャツやデニム等のカジュアルすぎる服装-

フォーマルなイメージの方が印象がいいです。

カジュアルすぎるとお見合いに対しての意気込みが伝わりません。

 

-個性の強い服装-

自分の個をアピールしすぎると女性は引いてしまいますw

オススメな服装

男性の方はスーツがおすすめです!

しかしスーツもしっかり体に合わせてオーダーしたスーツにしましょう。

洋服の色によってのイメージ

詳しく各色のイメージをお伝えします。

 

ブラック・・・強さ・高級感

ネイビー・・・堅実

グレー・・・上品

 

なぜお見合い写真にメイクをオプションで付けるのか


女性なら自分でメイクできるのに撮影の際にオプションでメイクを付けた方がいい理由を説明していきます。

 

-技術の違い-

人によって顔立ち、肌、骨格、その方の雰囲気等様々な事を考えながらメイクしていきます。

それによってお客様の長所をより伸ばしたり逆に短所をメイクによって補うことが出来るのです!

 

-普段と撮影用のメイクは違う-

撮影の際はライトを強く当てて撮影するので普段のメイクだと薄くなってしまいます。

だからと言ってただ単に濃くしたらいいわけではありません。

そこはプロのさじ加減が必要です。

メイクも撮影のテイストに合わせる必要もあり普段メイクに自信がある人でも難しいと思います。

 

-客観的に見れる-

これはお見合い写真の方向けになりますが普段は自分が好きなメイクをしていると思いますがそのメイクが実際に自分に合っているでしょうか?

お見合い写真はあなたの事を全く知らない人が見るのです。

あなたが好きな色だから選んだアイシャドー、相手の方には伝わりません。

重要なのはお客様に合ったメイクをする事が重要になってきます。

客観的にお客様を見る事が出来る人がメイクをするだけで大きな効果があります。

 

お見合い写真の男女の服装は?メイクは?徹底解説まとめ


撮影の際は相手方にどう映るかを考えるようにするだけで結果は大きく変わって来ると思います。

写真館で撮影することでプロのカメラマンがしっかりあなたの魅力を引き出してくれると思います。

写真館以外でも撮影は出来ますが、プロが撮る写真と比べると写真の仕上がりは大きく違ってくるのでお見合い写真は写真館で撮る事をオススメします。

←前のブログ  次のブログ→